トップ画像
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
廃墟への旅@友が島
2011-10-09 Sun 14:22
※まだ読まれていない方は先に廃墟への旅 はじめにをご一読お願いします!

ネイル記事を差し置いて、廃墟記事の第二弾ですww
ネイル記事はカテゴリからどうぞ♪



難波駅から南海電車で南下した先にある加太(かだ)から定期便が出ている友が島に行ったのは

一年前の10月のことでした。


淡路島の東、大阪湾を遮るように位置している無人島です。

無人島って意外と近くにあったりするものなんですね。

明治~第二次世界大戦までは要塞施設として利用されていたので

砲台等の軍事施設跡が多く見られるのですが、

60年以上前の施設とは思えない程、良好な状態で残されています!

もっとも、第二次世界大戦時は航空戦が主となっていたので、

友が島の対戦艦用砲台は使用されることなく終戦を迎えたとか…(wiki調べ)

SMAPの中居くんが鬼ごっこしたり、ヘキサゴンが合宿したりしていたようですww

個人的には擬似ラピュタ体験をしたい方にもオススメな島ですww

CIMG2306.jpg
船の定期便が出ている加太。ここから10分程歩いて船着場に行くのですが
駅がもう既にいい感じにノスタルジックです…!

CIMG2207.jpg
しばしクルージングを楽しんだのち、島に到着!
秋晴れの気持ちいい日はアウトドアで訪れる人も結構いました。

CIMG2212.jpg
船着場の近くには売店なんかもあったり。旅館として機能しているのかどうかは謎ですが。

CIMG2216.jpg
別荘のような建物もあったり。こちらも廃墟のようです。

CIMG2215.jpg
無人島とはいえ元軍事要塞施設ですから、道はあります。

<第二砲台跡>
CIMG2223.jpg
船着場から一番近い第二砲台跡。
ここだけは終戦後に意図的に爆破されています。

CIMG2227.jpg
こんな感じに。


~廃墟はひとやすみ。笑~


CIMG2244.jpg
どんどん上へと登っていくと、綺麗な灯台が。
これなんと、明治初期に立てられたというから驚き!現役と聞いてさらに驚き!!

CIMG2246.jpg
航空保安無線施設もあったり。関空に使われているそう。

<旧海軍聴音所跡>

CIMG2264.jpg
水中のソナーで敵艦の音などを察知、発見する為の施設だったそう。

CIMG2257.jpg

CIMG2258.jpg

CIMG2259.jpg
ここから海を監視していたんでしょうか?
高台なのでとても見晴らしがいいです。

CIMG2263.jpg
…トイ…レ?

CIMG2260.jpg
このテーブルいつからあるのww

<第三砲台跡>

CIMG2270.jpg
ここからスーパーラピュタタイム!!

CIMG2271.jpg
懐中電灯必携です!!なぜなら…

CIMG2272.jpg
いきなりこんなんですからっ!!!

CIMG2276.jpg
道を抜けた先には…

CIMG2277.jpg
思わず息を呑む不思議な空間が…。

CIMG2280.jpg
この丸いのが砲台跡。
一枚目の写真のようにこのような空間がいくつも続いています。

CIMG2283.jpg
すごく…

CIMG2286.jpg
ラピュタじゃないですか…?

CIMG2290.jpg
こちらは第三砲台跡のすぐ近くにある将校宿舎跡。

CIMG2289.jpg
中はさすがに荒れています…。



ここでタイムアウト!

かなり早起きして来たのですが、全部の砲台跡を回るには時間が足りませんでした!

それぞれの場所が結構離れている上に高低差もあるので

女性の足では一日に全部回りきるのは至難の業かも…。


自然に呑まれていく軍事施設が、終戦からの長い年月を物語ると同時に

その施設があまりに良好な状態で残っているが故に、

戦中の時代は間違いなく現代に直結しているのだと、

当たり前だけれど、戦後生まれには実感しにくい事実を感じることができました。

歴史もさることながら第三砲台の空間の美しさには

本当に息を呑むものがあります!是非実際に目で見て体で感じてほしいです!


見きれなかった場所もいくつか残っているので、

またいつか訪れることができたらいいなと思います。

友が島、どうもおじゃまいたしました♪

旅・冒険レポ | コメント:0 | トラックバック:0
<<秋の人気デザイン ~チェック編~ | flying icecream | 秋の人気デザイン ~アニマル編~>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| flying icecream |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。